愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

愛東ブログ

2013年11月

2013/11/30 紐一本から学ぶ



ここ数日でグっと冷え込んでいよいよ冬らしくなってきましたね!









私達は荷物を運搬する際、荷崩れを起こさないようにこの様なビニール紐で荷物を固定します!









何度も再利用する為、通常は荷物から解いたらこの様に結んでおき、何本もトラックにしまっておきます!








次回使用する時はこのようにパラパラっと解いて荷物に巻いて使用します!私達にとっては必須アイテムとも言えるビニール紐ですが手持ちが少なくなってきた場合は仲間同士で分け合ったり、納入先のお客様から不用となった紐を頂いたりしています!







で、こちらが納入先のお客様から頂いた紐なんですが先程の紐と結び方が違いますよね!
実はこの結び方が凄いんです!







紐の端っこを引張るとこのようにスルスルっと伸びてきます!荷物に巻く時も紐にたわみが無いのでスムーズに作業を行う事が出来ます!納入先のお客様にとっては不用となった紐でも後で使う人の為に一手間かけていただいている事に感謝すると共に、私も自分の普段の仕事ぶりを振り返り色々と考えさせられました。








私達の仕事は荷物を運搬する事ですが「決められた時間に決められた場所に届ける」だけでは無く、荷物を置いた後にお客様が扱いやすいように「荷物の置く順番」「荷物の置く向き」等にもしっかりと気を配って仕事をしなければならないと、お客様から頂いた紐一本から学ばさせていただきました。


2013/11/23 W合同ミーティング?



本日午後は冬期を迎える為の注意点や心構えを中心に合同ミーティングが実施されました!







その数時間前、空いた午前中を有効活用しようと4チームが合同でチームミーティングを実施致しました。他のチームのメンバーとグループを組み木鶏会を行い、チームミーティングなのに全社木鶏会の形で意見交換を行う事が出来ました!







折角なのでその後も4チーム合同で危険予知活動を行いました!
チームの垣根を越えた活動はチームだけの活動より数段盛り上がり気付きもありました!
今後もチーム内の活動だけにとらわれず、活動の幅を広げて行きたいと思います!



2013/11/16 冬支度



日に日に気温も下がり、冬の気配を感じるようになって来ました!







本日も朝から多くの社員が出社し、車両整備をしていました!オイル交換やバッテリーチェック等、各チームが担当車両の手入れをしっかりと行い、週明けの稼働に備えます!








整備を済ませた後、皆で協力して車両をピカピカに磨き上げているチームもありました!









その後はチェーンを各車両に配備いたしました!入社後初めて冬を迎える社員にチェーンの脱着方法を説明し実際に作業をしてもらいました!冬を迎える準備を着々と進めています!



2013/11/09 リーダー教育



今回は過去に行われたリーダー教育の中で油漏れ対応要領の様子を紹介いたします!






まずは油漏れが起きる箇所と特定方法の説明が金子部長よりありました。トラックの構造を知る事で燃料や油類が流れるホース等を把握でき、万が一トラブルが発生した場合、迅速に対応する為にもこの様な教育は必須と言えます!”解っているから大丈夫”と言った甘えは後々の対応に大きな支障となる為、リーダー全員がしっかりと教育を受けました!








今回は燃料タンクから油漏れが発生した設定で実施しました。油漏れ箇所を特定したら拡散防止の為、まずは受け皿を敷きます。その後ねんどやウエス等で押さえ出来る限り油漏れを防ぎます。










備品の用意し忘れがないか全車両チェックをし、緊急時に使用する油漏れ対応備品は全ての車両に用意されています。








油漏れに限らず、異常が発生した場合は異常が発生した場所から即報告する事が鉄則であり、顧客先、会社に連絡をし、その後の指示に従います!








基本的な対応法以外にも中和剤や吸着マットの使用方法の説明もあり、油漏れが発生した場合、どのように対応すれば良いのか、全リーダーが再認識する事が出来ました!










その後はチームミーティングを通して各リーダーからメンバー全員に伝達されました!
このようにリーダーミーティング、チームミーティングが活性される事で品質の向上に繋がっています!



2013/11/02 デジタルタコグラフ



今回は愛東運輸の全てのトラックに装着してあるデジタコの紹介です♪





社員個々に記録用SDカードがあり、運行前にデジタコに挿入します。これに全てのデータが保存される事になります!運行中の主な操作としてはお客様先で荷物を積む時は「積み」ボタンを、荷降ろしの時には「降し」ボタンを押します。この操作によって荷役作業の内容と時間が記録されます!








帰社後、SDカードをパソコンに読み取ります!デジタコはGPSと色々なセンサーによって運行が記録される為、位置情報、速度、距離、時間以外にも急加速や急減速等、様々なデータが集計されて運転日報として提出されます!







運行管理者が全てのデータを分析し、適切な指導が行われます。また、運転者も毎日自分の運行データを見る事で客観的に捉える事ができ、分かりやすく点数表示もされるので次回の運行への意識向上にも繋がっています!