愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

愛東ブログ

2014年03月

2014/03/29 3月最終土曜日



本日は3月最後の土曜日と言う事もあり、多くのチームがミーティングを実施いたしました!






気温も上がって桜も開花し、少しずつ春を感じるようになってきました!今シーズンの冬は雪の日が多く、何度か助けられたチェーンも今期はお役御免となりました!








その他にも各チーム車両の手入れをして週明けの稼働に備えていました!
※写真はウイングロープの張替えです。







5月のGW明けのリフト講習会に向け、早くも練習に励むチームもありました!
リフト講習会の様子は5月のブログにて掲載いたします!




2014/03/23 休日の過ごし方



世間では3連休と言う事もあり各地で賑わっていたようですが皆様はどのような休日をお過ごしでしたか?









本日は愛東社員2名が趣味で参加しているバスケチームの試合の応援に東浦町体育館に行ってまいりました!








バスケットボールは常にコートを走りまわるスポーツなので、とてもキツイと思うのですが2人ともイキイキとした表情でプレイしていました!






趣味とは言え、試合となれば真剣勝負!場内では大きな声が飛びかい、活気ある試合を見させていただきました!








今日は2人の普段見れない一面を見る事ができました!良い仕事をする為にも休日を有意義に使い、リフレッシュする事も大切なんだと2人から教えられた一日でした。



2014/03/15 週末の事務所



今回は金曜夜の事務所の様子を紹介します!





週末は仕事が終わると、車庫ではなく事務所にトラックが入ってきます。1週間共に働いてくれたトラックの洗車や給油等をして、週明けからの仕事に備えます!








事務所の中では管理者が入念に配車のチェックをしています!繁忙期と言う事もあって土曜日の配車、週明けの配車の漏れやミスがないように数人でダブルチェックを行っています。








仕事を終えた社員も来週の仕事のチェックをする為にホワイトボードに集まってきます!自分の仕事だけでなく、誰がどの仕事なのかを把握します!







忙しい時こそ全員がやるべき事をやり、仕事をくださるお客様にご満足頂ける様、取組んでいます!



2014/03/11 忘れてはならない・・・



2011年3月11日14時46分に発生した東日本大震災から今日で3年がたちました。
未曾有の被害をもたらした大災害は、今なお大きな爪痕を残しています。
私達は遠く離れた三河の地にいますが、同じ日本人として今日という日を決して忘れてはなりません。
多くの犠牲者の方々のご冥福と、本当の意味での「被災地では無く復興地」、「被災者では無く復興者」と呼ばれる日が一日でも早く訪れるよう社員一同、心よりお祈り申し上げます。

                                  


2014/03/08 3月度合同ミーティング



本日は3月度合同ミーティングが実施されました!






今回の全社木鶏会ではニシカワ運輸の石田様をお招きして意見交流が行われました!社長のこれまでの社員教育にかけてきた信念、その信念を最前線で形にしている部長の思い、その思いに必死で応えようとしてきた社員が同じグループになり、見事にそれぞれの思いが縦一直線に繋がった感動の会となりました!






そのグループにご参加頂いた石田様より素晴らしいコメントをいただく事ができました!今回もあらためて人間力を磨く事の素晴らしさを皆で共有する事が出来ました!






今回のテーマは「自分の城は自分で守る」でしたが、これまで二人三脚で現在の愛東運輸を作り上げてきた社長と常務の生きざまそのものであり、最後に常務と部長の感想文発表をもって今回の木鶏会の締めとなりました!








合同ミーティングの最後には新入社員の紹介がありました!





新たな仲間と共に”人として、職業人として”成長していけるよう、精進して参ります!


2014/03/01 必須アイテム!



今週は日中の気温が上昇し、寒さのピークは過ぎたかな?といった感じの
一週間でした。







今回は荷役作業を行う際に必ず身に付ける道具を紹介致します。写真左上から順に作業手袋、ヘルメット、安全ベスト、安全靴です。この4点は安全に作業を行う為にも全社員が装備しています!








ヘルメットと安全ベストは会社指定品ですが、作業手袋や安全靴はそれぞれが使いやすい物を選んで使用しています。最近の安全靴は先芯が硬質樹脂で出来ており、昔に比べてとても軽いのが特徴です。








そんな軽くて快適な安全靴も雨が降るとやはり濡れてしまいます。この前の雪の日や大雨の中での作業は靴の中までベタベタになってしまいます・・・・・








そこで登場するのが安全長靴です!これのお蔭で雨の中でも快適に作業を行うことができています!









お客様への感謝の念だけでは無く、日々仕事が出来るのは道具や物があるからと言う事も忘れず、今後も「感謝の心」を持って取組んで参ります。