愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

愛東ブログ

2015年10月

2015/10/31 秋の大祭



本日は毎年の定例祭事である秋の大祭が執り行われました。







昨年と変わらず、社長をはじめ幹部とリーダー計18名での参加となりました。まずは神様に感謝の念を抱き、あらためて安全祈願、会社の繁栄、社員の健康、幸せを皆でお祈りさせていただきました。









事務所での御祈祷後、会社施設内のお祓いをしていただきました。運送会社として安全に業務を遂行する事は最優先事項であります。安全に業務を行う事で会社が繁栄し、その結果社員の幸せに繋がってまいります。「毎年欠かさず大祭を行い、社員の幸せを願う」そんな社長の強い気持ちが伝わってきました。








当り前のように過ぎて行く日常も、実は「多くの方々や想いに守られているんだ」と気付かされた一日でした。



2015/10/24 47期チーム活動スタート!



47期がはじまり、気持ち新たに本日も数チームがミーティングを実施いたしました!







まずは各チーム年間目標を決定いたします!昨年の反省点を踏まえてリーダーとメンバーで話し合います。事故のあったチームや満足行く結果が残せなかったチームも「今期こそは絶対達成する」と言う強い意志で最初のミーティングが始まりました!










そんな熱い想いを込めたチーム目標を達成させる為にメンバー個人の個別宣言も書き込んで行きます!各チームの書き込みを拝見させてもらいましたが其々の思いが伝わってきました!













各チーム高い目標を掲げ、今期も様々なチーム活動を実践して参ります!







おまけ




本日、愛東運輸構内の路面補修工事をしていただきました。いつも積極的に職場環境の改善に取組んでいただける会社と社長に感謝です!
工事業者の方々もお疲れ様でした!
(工事の様子を見守るベテラン社員のTさん)



2015/10/18 新スローガン



愛東運輸では10月より第47期がスタートし、新たなスローガンも発表されました!








合同ミーティング開始時には必ず「あいさつ訓練」と「ハイの実践」を行っています!明るく元気な声を出すのは勿論の事、お辞儀の角度にまで拘っています!あいさつは人と人とを繋ぐ最初の一歩です!その最初の一歩をしっかりと踏み出す事で友好な人間関係に繋がって行きます!








今回から追加された「ハイと受けきる」実践も自分を磨く材料だと考えます。よく村山専務が「頼まれごとは試されごと」と仰っています。お客様や上司だけでなく、仲間からの頼まれごとでも「ハイと受けきる」事で職業人としてだけではなく、人間的にも向上して行きます!「受けきる」とは「やりきる」事でもあります!やりきった先に見えてくるものがあるのではないでしょうか。







第47期も社員一丸となり、邁進して参ります!
今期も愛東運輸を宜しくお願い致します



2015/10/11 10月度合同ミーティング



昨日は東境市民館にて10月度合同ミーティングが実施されました!








最初に社長より「その時、その場を真剣に生きる」とのお話がありました。今回、その真剣の積み重ねが結果となり、SDEC運動250日達成者として24名の社員が表彰されました!250日は一区切りにしか過ぎません。愛東社員はこれからもSafety Pro-Driver`s Endless Challenge(安全運行するプロドライバーの限りなき挑戦)に挑み続けてまいります!







その後は全社木鶏会です!今回は「先哲遺訓」をテーマに行われました!偉大な先人が後世に残した教えは自分の人生の道標になると言う事です。幸いにも私達は、この「先哲遺訓」を毎月致知を通して学ばさせていただいています!






同席させていただいた村山専務と吉村部長の熱い想いを聞かせていただきました!お二人とも未来の愛東運輸を真剣に考え、ご自身の立場を十分に理解した上で、今後の舵取りをしなければならないとの事でした。その重責を少しでもサポート出来るように、私達リーダーも更に成長しなければと強く感じました。






そして最後に金子部長の安全講習が行われました!最近の社内、社外での事故事例を基に「積み荷の配置方法の基本パターン」を改めて学びました。新人教育で全員が学んだ事で、内容は当り前の事です。しかし、当り前の事をやらないから事故が起きます。出来るようになり、応用がきくようになっても根っこの部分は基本に忠実に!と言うとても良い題材でした!







今回も多くの気付きと学びを得た合同ミーティングでした!



2015/10/04 朝活!



一雨ごとに気温も下がり、秋の深まりを感じる季節になってきました!










先週は午前8時よりB班の貢献活動を実施致しましたが、開始3時間前の午前5時に集まってチーム木鶏会を行いました!













今回のテーマは「百術は一誠に如かず」
~どのような権謀術数を弄そうとも、一つの誠を貫くことにかなうものはない~ 特集の冒頭の言葉ですがここに全ての意味が込められているように感じました。






メンバーそれぞれの観点で感想文を発表し、意見交流を行いました。今回の様に時間が無い中でも、しっかりと木鶏会(人間力磨き)を行う姿勢こそが愛東社員の「一誠を貫く」事なのだと感じました。道を開く為には、あの手この手で広く浅いアプローチよりも、ひとつの誠を極め通す事が大切であると再認識いたしました。









今回も多くの学びを与えてくれた木鶏会と、早朝より快く参加してくれたメンバーに感謝です!