愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

愛東ブログ

2016年07月

2016/07/31 リーダーの想い



7月も最終日を迎え、毎日暑い日差しが降り注いでいます!









そんな夏空のもと、昨日も多くの社員が会社に顔を出し様々な活動を行っていました!こちらのリーダーはメジャーを持って何やらコースを作成中!










しばらく見ていると狭所でのバック駐車をイメージした模擬コースが出来上がりました!ハンドルを切り出すタイミングやラインどり、注意するポイントを的確にアドバイスするリーダーの姿を見て、運転する社員もリーダーに負けず真剣に取り組んでいました!










車庫では新しく大型の便を担当する事になった社員に、リーダーが大型トラックの特性や取回しの注意点を指導していました!今迄乗っていた4トン車との違いは勿論ですが、その他にも車校で乗っているトラックとの違いまで細かく説明していました!それを聞く社員もしっかりと耳を傾けていました!







会社に戻るとリフト指導をしているリーダーがいました!取り扱う荷物の特性や注意するべきポイントを細かく説明していました!その後姿からは「メンバーに頑張って成長して欲しい!」と言う強い想いが伝わってきました!







その隣では2名のリーダーが車両整備を行っていました!チームメンバーが帰った後も泥除けやウイングロープの張り替えをし、社員の皆が気持ち良く仕事に取り掛かれるよう、暑い中で作業を続けていました!









メンバーの笑顔の為に!
10名のリーダー其々が想いを胸にチーム活動に取り組んでいます!





2016/07/24 7月度チーム木鶏会



昨日は7月度チーム木鶏会が実施されました!










今回は2名のリーダーが研修等で不在だった為、3チームでまとまってのチーム木鶏会となりました!テーマは「腹中書あり」!人生で得た知識や経験を腹の中に収める事が腹中に書を持つ事であり、それぞれが腹の中に持っている「志や信念」を語り合いました!全社木鶏会のような雰囲気で会は進み、チームメンバー以外との意見交流に各グループとも大いに盛り上がりました!








私は大ベテランの先輩社員と一緒に参加させていただきました!数十年培ってきた知識や経験を後輩社員である私達に惜しげもなく話してくださいました。また、長い人生経験を踏まえた感想文は言葉一つひとつに重みがありました。色々な方々の考え方を聞いて、「素晴らしい」と思った事はどんどん自分の中にも落し込む!これも一つの「腹中書あり」のカタチではないでしょうか!










愛東運輸の木鶏会の流れは各グループ内で感想文発表、美点凝視の後はフリートークです!仕事の話以外にもプライベートの話や悩み事、夢や目標についても話します!「チームが違っても」「普段の仕事で接点が無くても」「出勤時間が違い普段ほとんど顔を合わせなくても」こんなにも笑顔で話し合えるのは木鶏会があるからだと皆が感じています!社員同士の繋がりが企業としての力にもなります!









グループ内での意見交流後は推薦感想文の発表です!同じテーマでも一つとして同じ感想はありません!今回も素晴らしい沢山の感想文を聞かせていただきました!













梅雨もあけて晴れやかに!
今回も終始笑顔で楽しい木鶏会となりました!



2016/07/17 夏の親睦会!



昨日は愛東運輸構内にて夏の親睦会が開催されました!










愛東運輸では夏と冬の年2回、親睦会活動を行っています!今回は「夏まつり」と銘打って早い時期から段取りを行ってきました!企画から会場設営、その他すべてが社員による手作りです!社員とご家族の方々に喜んで頂こうとの一心で、当日も早朝から準備を進めてまいりました!









また、浜島常務にも名古屋名物「どて煮」を仕込んでいただきました!皆が「おいしい!おいしい!」と言うので私もいただきましたが本当においしかったです!この他にも様々な料理の準備が進められて行きました!








親睦会開始の時間となり、村山専務の乾杯の音頭で「夏まつり」が始まりました!今回は多数のご家族にも参加していただき、親睦会実行委員としても大変嬉しい会となりました!社員とご家族の皆様が幸せである事が村山社長の願いです。これからも充実した職場であり続ける為にも皆で愛東運輸を盛上げて行きましょう!と、まずは半年間の労を皆でねぎらい合いました!









夏まつりが始まるとブース内は大忙しです!大阪出身の与田リーダーが作るたこやき、その他にも韓国料理や揚げ物、焼き鳥や丼まで全て手作りです!また、女性社員の方には飲み物やデザートコーナーを手伝っていただきました!









子供達に大人気だったのが「射的」です!昔は縁日で必ず遊んだ記憶がありますが、今ではあまり見かけなくなりました。はじめての経験だった子供も多く、射的会場は最初から最後まで長蛇の列でした!










気温も上がってきた所で子供達は水遊びに大はしゃぎです!今回の夏祭りでは子供達にも喜んで貰えたと思います。これからも子供達から「お父さんの会社のイベントに参加したい」と言って貰えるように取り組んで参ります!









最後にメインイベントとして大道芸が披露されました!なんとこの大道芸を行っているのも愛東社員です!愛東運輸に入社する以前はプロのパフォーマーとして各地で大道芸を披露してきました!そんなプロの技に会場は大盛り上がりでした!










パフォーマンス終了後には子供達にバルーンアートのプレゼント!これには子供達も大喜びでした!最初から最後まで全て社員の手作りで行われた「夏まつり」も大盛況のうちに幕を閉じました!











愛東社員とご家族の皆さまを始め、遠路よりお越し頂いたお客様のおかげで夏の親睦会も大成功とする事が出来ました!本当に有難うございました!

※裏方として準備をしてくれた社員の皆さんお疲れ様でした!



2016/07/09 熊本地震 義援金活動



4月に発生した熊本地震に対して、この度弊社でも義援金活動を行わさせていただきました。








被災地となった熊本では私達が想像するよりも大変な状況が続いています。なかには十分な支援を受ける事が出来ていない地域もあるとお聞きしております。そこで会社として困っている地域や施設に「直接支援させていただきたい」と言う思いから、児童養護施設「藤崎台童園」と「阿蘇立野病院」へ義援金を送らせていただきました。










今回の義援金活動については、熊本出身の金子部長が各方面に連絡、その他段取りを進めた結果、「地域や施設への直接支援」が実現いたしました。現地では被災された方々が厳し環境の中で精一杯頑張っておられます。被害の大きさに比べたら一企業としてやれる事は限られているのかもしれませんが、愛東運輸全社員の「少しでもお役にたちたい」との想いは届けさせていただきました。









最後に2016年4月14日に発生した熊本地震によって犠牲となった方々のご冥福と被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申しあげますと共に、現地の一日でも早い復興をお祈りいたします。

                                 愛東社員一同



2016/07/03 7月度リーダー木鶏会


昨日は7月度リーダー木鶏会が実施されました!








毎月開かれるリーダー会も今では早朝6時からの開始となっております!朝の澄んだ空気の中で始まる会議は自然と身も気持ちも引締まり、遅い時間から始めるのとでは会議の質も変わるような気がいたします!朝目覚めたら1日はもう始まっています!サッと行動に移し1日を有効に使う。そんな朝活が定着しています!









そして今回のテーマは「腹中書あり」でした!心を磨き成長する為には腹の中に書を持つ。つまり信念や座右の銘を持つ事であります。頭の中に書があるのは、ただの知識であり、その知識をしっかりと腹に据える事で人として正しい考え方や行動がとれるのだと学びました!安岡正篤師の「六中観」にある言葉です!








20年以上も前から愛東運輸の変化を見届け、自らも変化し続けてきた神谷課長。そして自身も学びの中で変わり続け、自ら進むべき道を切り開いてきた村山社長。更には社員の人生の道標となり誰よりも真摯に学びに向き合う社長の姿勢には頭が下がるばかりでした。腹の中に絶対の信念があるからこそ、ここまで皆を引張ってこられたのだと感じさせられました!その想いを繋げて行く事が私達リーダーの役目でもあります!








今回は社長の計らいで全員が推薦感想文として発表いたしました!グループだけではなく、全員の意見を共有する。そんな素晴らしい木鶏会となりました!










最後は浜島常務から「学びをはじめたのは60から。学ぶ事で自分の人生にマイナスになる事は何一つありません。それどころか心の財産は何倍にもなって返ってきます。これからも楽しみながら皆で学びを深めて行きましょう」との総評がありました!












今までの学びで得た知識をしっかりと肚(腹)に落し込む事の大切さ。
今回も重要な気付きを与えてくれた木鶏会でした!