愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

愛東ブログ

2018年05月

2018/05/26 本日はピカピカday



本日も沢山の社員が集まりチーム活動を行いました!









気温もどんどん上がって夏日となりましたが、各チーム車両磨きに力を入れていました!普段はなかなか手入れが行き届かない風防も綺麗にワックスを掛けました!時間をかけた分だけ輝いて行きます!仕事道具を大切にする事はそのまま仕事への姿勢へと繋がります!







こちらのチームでもベテラン勢が大型車両の風防ワックス掛けを行っていました!車両磨きを介して会話も弾み、社員同士の繋がりが強くなるのを感じます!











ワックス掛けだけでは無く、泥除けやキャッチの補正なども行いました!目に見えない所も綺麗にする!これも仕事に対する姿勢に通ずるものがあります!細かな所にまで「こだわり」を持ってやる事でお客様に満足して頂ける仕事が出来るのだと思います







そして車両に対する思い入れ、こだわりともに愛東で一番の常務がコーティングの掛け方を皆に指導していました!今は整備も修理も業者がやってくれる時代ですが、愛東運輸では常務の「こだわり」を受け継ぎ、自分達で出来る事は全てやっています!










本日は各チーム車両ピカピカdayとなりました!
今後も愛東社員は「こだわり」を持ち続けて参ります!





2018/05/20 業務ミーティング定例会!



昨日は早朝より業務ミーティングが開かれました!







担当乗務員を対象に毎月定期的に行われていますが、今回からは各チームリーダーも参加する事となりました!担当乗務員だけでは出てこない気付きや危険ポイントなどをリーダーに出して貰うと同時にリーダー自身もチームメンバーを指導する立場として知識を深めます!







そして前回の業務ミーティングよりリフト基本動作手順の擦り合わせも行われています!ただ手順を覚えるだけでは無く、何故その手順が必要なのかを深堀りして行きます。基本動作の必要性の意味を知る事で、現場での安全に対する意識を高めます!








そして水曜日の午後には加工所会議も開かれました!今後の仕事量の流れや新たなお客様からのご依頼に加え、人員配置等についても話し合いが行われました!現在三か所ある事業所全てを今よりも円滑に発展させる為には誰が何をすべきか。現状で満足せず動き出すための準備となりました!









そして一階加工所では新たな仕事の準備が行われていました!どんな仕事にも波はあります。ただ波に流されるのではなく、こちらから波を作る事も必要である事を学びました!今後も皆さんが安心して働ける職場作りを目指します!








輸送も加工も同じ愛東運輸!今後もお客様と従業員から愛される企業を目指して参ります!



2018/05/12 第8回社内木鶏全国大会



本日はグランフロント大阪にて第8回社内木鶏全国大会が開催されました!








今回は幹部、リーダー総出で大阪まで出向き参加させていただきました!さかのぼる事6年前の2012年9月、福岡にて開催された第3回全国大会に出場させていただいた時の記憶が蘇ります!当時主任だった山縣課長の感動的なスピーチ!そして村山社長の社員教育にかける想いを込めた発表!今でも鮮明に記憶に残っています!









今回も全国から5社の企業の方々が出場されました!各社ともに木鶏会を導入した事で社風が向上しただけでは無く、社員、経営陣が一緒になって成長出来ている事を実感しているとの発表でした!5社ともに心うたれる素晴らしい発表でした!








その後は各社「感謝」「ありがとう」の気持ちを全面に出した素晴らしいエール発表でした!私たちも何度も何度も練習を重ねた事を思い出しました!今回出場された5社の方々も沢山の練習を積み重ねてきた事がわかるエールでした!








素晴らしい発表の後の第2部では致知出版社藤尾秀昭氏講演会が開かれました!惹きつけられる話にあっという間に時間は過ぎていきました!学び続ける事の大切さを改めて実感いたしました!











第3部パーティ開始時には感動賞と感動大賞の表彰が行われ、会場からは割れんばかりの拍手がおくられました!出場された5社の皆様、沢山の感動を有難うございました!










今回の素晴らしい会に参加させていただいた事に感謝です!
ありがとうございました!






2018/05/05 第13回リフト講習会!



本日は第13回リフト講習会が実施されました!









年々回数を重ねるごとに審査基準も厳しくなり、今回も①周囲の安全確認②荷の接触、干渉確認③荷姿確認を重点項目とし、審査員(リーダー)も鋭い目で社員を見ていました!










厳しい審査で補習者が出る中、見事一発合格の社員がこの笑顔!とは言え審査員からは厳しい指摘もありました!合格が目標ではなく、更に安全な作業を行えるようになる事が目的です!








一号線沿いの敷地ではこちらも恒例のリーチリフト講習会が行われました!山縣課長指導のもと、一生懸命乗りこなせるようにと頑張っていました!多様化するお客様のニーズにお応えする為にもベテラン、低経験者問わず精進を重ねて参ります!








同じく低経験者を対象にミッションギアリフトの練習も行われました!最近では電気やオートマのリフトが多いのでミッションリフトが苦手、乗ったことが無いなんて若手もいます。私達はプロとしてお客様先がどの様なリフトであっても対応しなければなりません。「乗れて当たり前」と考えず、若手の育成にも力を入れています!







リフト講習会と同時進行でトラップ訓練も行われました!トラックに積まれた荷物を見て「どんな危険が潜んでいるのか」短時間に見極めなければなりません。どんなにリフト操作が上手くても危険を感知する能力が無ければ事故は起きてしまいます。このような感性も磨き事故撲滅を目指します!








そして研修棟では全社木鶏会も実施されました!今回のテーマは「利他に生きる」!自分は本当に周りの人達の幸せを考えて行動できているか?もっともっと周りの人達の為に出来ることがあるんじゃないか?自分自身を振り返る事ができ、とても考えさせられるテーマでした!







最後は各表彰が行われました!まずは今回のリフト講習会チャンピオン!前年度優秀者を退けての優勝に思わず笑みがこぼれます!今回の経験を現場で活かしてこそ!チャンピオンの名に恥じない仕事ぶりを期待しています!










続いては先日行われたドラコンにてエコドライブ部門第3位の成績を残した女性社員の表彰が行われました!社外での取り組みで好成績を残した社員に会場からは惜しみない拍手が送られました!










表彰式最後を飾るのはSDEC運動表彰です!今回は2名の1000日達成者を含め7名の社員が表彰されました!1000日達成者も増え、社内での安全意識の向上が目に見えるカタチとなっています!これからも全社員で「無事故で安全運転を続けるプロドライバー」を目指して参ります!













最後は新人2名による十ヵ条審査が行われました!
結果は見事合格!連休明けを目前に全社員のスイッチが入りました!

※社員の皆様お疲れ様でした!