愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

会社情報

愛東運輸のあゆみ

沿革


昭和44年8月限定貨物運送業の認可を受け愛東運輸設立出光興産の石油運送の従事
昭和47年12月一般区域運送事業の認可を受け自動車部品輸送を開始
平成11年10月刈谷市東境町新林に新林車庫を設置
平成11年12月保有台数 50台を突破
平成12年6月ISO9001認証取得(平成25年9月登録取下げ)
平成14年8月新林車庫の増設
平成16年1月安全性優良事業所認証取得

前田源吾〜輸送に生きた七十年〜


前田源吾
元愛知県トラック協会 勲三等瑞宝章叙勲 愛東運輸創業者

愛東運輸株式会社創立者前田源吾は、昭和3年貨物自動車運送事業に従事して以来、平成18年まで(享年94歳)の約 80年間の生涯をトラック輸送の発展に全力を注いで参りました。

その功績が認められ、昭和48年1月には藍綬褒賞、昭和59年4月には勲三等瑞宝章を叙勲、平成3年第38回交通文化賞を受賞いたしました。


前田源吾 略歴


明治45年1月2日愛知県に生まれる
大正15年3月富士松村(現刈谷市)第二尋常高等小学校卒業
昭和 3年5月貨物自動車運送事業(自営)に従事
昭和11年小西組運輸株式会社常務
昭和17年愛知陸運株式会社入社
昭和21年同取締役営業部長
昭和39年同取締役常務・専務を経て、社長就任
昭和44年愛東運輸株式会社創立
昭和47年愛知陸運株式会社、社長を辞任
昭和48年藍綬褒賞 受賞
昭和51年社団法人全日本トラック協会、副会長に就任
昭和51年社団法人愛知県トラック協会、会長に就任
昭和59年勲三等瑞宝章 叙勲
平成 3年第38回 交通文化賞 受賞
平成 4年中部トラック総合研修センター 理事長就任
平成 6年社団法人愛知県トラック協会・名誉会長に就任。
平成18年8月13日 94歳で逝去

社団法人全日本トラック協会

昭和34年6月~平成6年6月車両資材委員長 16期32年間就任
昭和51年6月~平成6年6月副会長 9期18年間就任

社団法人愛知県トラック協会を40年以上就任

昭和39年10月~昭和42年9月理事・常任理事
昭和42年9月~昭和51年6月副会長
昭和51年6月~平成6年6月会長
平成6年6月~平成18年名誉会長

中部トラック総合研修センター設立


前田源吾の悲願の一つに「トラック業界の教育制度」の充実がありました。トラック運転手に車両の運転操作や安全知識の教育、物流プロとしての人材育成を行う施設として、「中部トラック総合研修センター」の設立に力を注ぎ、初代理事長として貢献いたしました。


書籍の出版


「輸送に生きた五十五年私の奉公袋」出版(昭和59年5月) 前田源吾の生い立ちから軍隊生活、業界での生活など3年間かけて綴った著書を輸送経済新聞社より出版した。 他にも、「アメリカのトラック輸送」(昭和36年)輸送経済新聞社出 版などがある。


刈谷市富士松北小学生へ水墨画を寄贈


前田源吾の母校、愛知県刈谷市富士松北小学校において「前田賞」として基金を行いました。また、自作の水墨画「水のある風景」を寄贈。岩ケ池の美しい風景を描いたこの作品は、富士松北小学校に飾られました。