愛東運輸株式会社|愛知県刈谷市の運送会社【トラック輸送・運送】

愛東運輸株式会社

0120-38-5347

お問い合わせフォームはこちら

愛東ブログ

愛東ブログ

2017/11/12 11月度合同ミーティング!



昨日は11月度合同ミーティングが実施されました!







冒頭の社長挨拶ではSDEC運動導入の経緯が話されました。運行中のトラブルだけでなくプライベートでの運転も対象となる為、達成か否かは基本自己申告となります。軽微な事であれば黙っていたら分からないかもしれません。それでも自分に嘘をつかずに起きたことを全て受け止める。「天は見てござる」自責の念を持つ事が大切です。








そして今回も250日、750日、1000日と3名の社員が表彰されました!3名とも自分を律し愚直に取り組んできた結果です!今後も更に記録を伸ばして行ってくれると信じています!










その後は各加工所の所長が紹介されました!「輸送事業に繋げる為の加工事業である」との認識のもと、それぞれの思いが語られました!









そしてもう一名、愛東運輸の新たなキーマンが紹介されました!過去には様々な重責と担ってこられた人物で11月6日より愛東運輸の顧問として着任されました!どんな手腕を見せていただけるのか楽しみです!







その後の木鶏会では「一剣を持して起つ」をテーマに意見交流が行われました!自分の得意業を持って世に立つと言う意味ですが、その為にはまず何を持って自分の一剣とするかを考えなければなりません。その一剣が見定まったなら、それを磨く事も大切であると学びました。









先ほど紹介された加工所の所長も木鶏会に参加して、社員との交流を深めました!輸送を担う側と加工を担う側と、立ち位置は違えど同じ愛東社員として目指す先は一緒です!互いに心を磨き人間性を高めて行く事が大切です!








後半は金子部長による冬期に向けての準備と運行に際しての注意点が説明されました。新人は勿論ですが、何度も冬期を経験したベテランであっても、準備を怠ってはなりません。今年の冬もトラブル無しで運行する為には、今から心の準備も必要です!







その後はドライブレコーダー映像資料を使った危険予知活動を行い、最後は新人の基本動作十ヶ条の審査が行われました!合格、不合格と明暗が分かれましたが、不合格者は気持ちを立て直しこの壁を越えて行かなければなりません!










ミーティング終了後は爽やかな秋晴れの下で記念撮影!
更に前へ!更に高く!全社員で進んで参ります!





2017/11/05 実践研修第2講



昨日は課長と一緒に実践研修第2講を受講させていただきました!







今回の研修目的はズバリ「効果の出る活発な行動を習慣化すること」です!前回の第1講は皆が手探りで受講し、講師の方々からも厳しいお言葉をいただきました。このままではいけないと、各グループのリーダーが集まり、講座の前からミーティングを実施していました。各社から選ばれて来た人材だけあって自分達が何をすべきかを皆さん良く理解されてます。








会場に集まると講座前から活発に挨拶や意見交流が行われました!前回から1か月がたち、全員の距離感が縮まった感じが致しました!メールや電話で連絡を取り合い、お互いの事を理解する。それだけでも他社の方たちと仲良くなれる事を痛感いたしました!社外だけでなく、社内でも同じことが言えると思います!









そして弊社課長も他社の方々と沢山交流を深めていました!会社も違えば立場や年齢も違う。それでもコミュニケーションの取り方ひとつでそこに何かが生まれます!私にとっても今回の研修で一番重点を置きたいポイントです!









そして本研修のアドバイザーでもある弊社村山専務も登場!直接の上司に見られながらの研修ですが、自分のやるべき事をやってシッカリと期待に応えなければなりません。そんなプレッシャーも第2講では良い緊張感と感じられるようになりました!










第2講終了後は懇親会が行われました!其々の思いを皆で語り合い、実践研修を一緒に受講する同期の基盤がここで出来たように感じました。この様な素晴らしい経験をさせて貰えるのも、研修に行かせてくださる会社と社員の皆さんのお陰である事を忘れてはなりません。改めて感謝です!









その後、心地よい疲労感に包まれて帰社いたしました!帰社後に早速研修生とのメーリングをチェックする課長の姿が!
次回以降も研修で得た学びをシッカリと落とし込んで参ります!

※課長お疲れ様でした!次講も宜しくお願い致します!


2017/10/29 12月完成予定!



12月完成予定の本社加工所並びに新社屋の進捗状況です!








完成まで残す所あと2か月程となりました!内装も急ピッチで作業が進められ、徐々にイメージが湧いてきました!写真は1階加工所エリアですが数か月後には新たな仕事に取り組んでいると思うと今からワクワクしてきます!










写真は2回の事務所エリアです!こちらも数か月後には机が並べられ、毎日社員が元気に点呼を受けているイメージが浮かんできます!どんな事務所になるのか今から楽しみです!











そしてこちらが100人収容可能なミーティングルームです!合同ミーティングやチームミーティングなど、この場所で沢山の学びが生まれる事でしょう!










そんな楽しみ一杯の新社屋ですが、加工事業を含めシッカリと先を見据えなければなりません!その為毎月1回、加工部門総責任者のもとへ富木島、岡崎、一里山の各加工所の長が集まり定例会議を開いています!事業効率を図りつつ、加工事業と輸送を繋ぐ事が愛東運輸加工事業の最終目的です!











今後も完成までの進捗状況をお伝えして参ります!






2017/10/22 10月度合同ミーティング



昨日は49期最初の合同ミーティングが実施されました!








最初に49期を迎えて社長より挨拶がありました。創業から今に至るまでの経緯や思い、未来の愛東に託す願いなどが語られました。浜島常務と二人三脚で今日までやってこれたのは「こだわりぬいてきた」結果です。そのこだわりを大切にし、次のステージである感動を生み出す事が49期のテーマとして発表されました!








そして今回のSDEC運動では、1000日を達成した4名の社員が表彰されました!2年9か月無事故無違反無クレームはタマタマやまぐれで達成できる事ではありません。普段から「絶対に事故を起こさない」と言う強い信念があるからだと思います。今回表彰された社員に続き、更なる達成者が出る事を願います!












49期最初の木鶏会は「自反尽己」をテーマに行われました!すべてを自分の責任と捉え、自分の全力を尽くす事。新たな期に相応しいテーマとなりました!










私は同じチームの方と課長、常務とご一緒させて頂きました!課長の「ひとり一人に役割と責任を持たせる」との思いは社員を育てる事に全力を注ぐ、つまり管理者として何をすべきかが伝わってきました!役職や立場に沿った其々の自反尽己が個々を、そして組織を強くして行きます!









今回の推薦感想文発表では今月入社したばかりの新人さんも!初めての木鶏会でこれだけの感想文が書けるのか?とビックリするくらい皆さん素晴らしい感想文を書いてくれています!先輩社員の私達も負けないように更に感性を磨いていかなければと感じました!










後半は48期品質活動のまとめと49期品質方針が発表されました!前期を振り返り、反省点を踏まえ今期に活かして行かなければなりません。不変の品質方針である「信頼されるサービスの提供」をもとに更に品質向上を目指して参ります!











そして今月から入社した新たな仲間4人の紹介がありました!経歴や年齢もバラバラですが、「愛東で頑張ろう」と言う思いは同じです!皆でしっかりとサポートしていきます!









最後は行動力基本動作10か条の審査が行われました!前回の失敗を克服した者は今回の経験を仕事に活かし、練習の成果を出せなかった者は「次こそは」の思いを持って次回の審査に挑んでくれるでしょう!










業界NO.1を目指し「こだわりを忘れず感動を創ろう」
49期スタートです!





2017/10/15 49期に入って



10月に入り、愛東運輸では第49期を迎えました!








掲示板にも第49期のテーマが掲げられました!今期のテーマは「こだわりを忘れず感動を創ろう」です!愛東運輸では沢山のこだわりがあります。ひとつ一つは小さなこだわりかもしれませんが、その小さなこだわりが積み重なる事で感動を生み出すのかもしれません。今期は愛東社員としての「こだわり=プライド」と捉え、日々の業務にあたって参ります!








45周年記念事業として開始した「S‐DEC運動」も今年の年末をもって3年が経過しようとしています。SDEC運動を通して社員一人ひとりが安全を強く意識し、プロとしての誇りを高め「品質の限りない向上」を目指しています!










そんな中、SDEC運動導入開始から無事故で貫き通してきた7名の社員が1000日を達成いたしました!日頃から自らを律し、プロドライバーとしての安全意識を持ち続けて来た結果です!今後も「限りなきプロドライバーの挑戦」は続きます!








来週は49期最初の合同ミーティングが実施されます!
心ひとつに50周年へ向けて更なる飛躍を誓います!





2017/10/08 夜の方が目立つ?



少し前に一里山加工所の照明がつきました!









10月に入って日が暮れる時間も徐々に早くなってきましたが、LEDライトのおかげでご覧の通りの明るさです!これで夕暮れ時のリフト作業も安全に行う事が出来ます!










作業面での安全性以外にも、照明の明かりに照らされたトラックと看板で宣伝効果も抜群です!辺りが暗くなるにつれて「愛東運輸」が浮き上がって見えてきます!









建屋に掲げられたお馴染みのロゴマークもしっかりと主張しています!夕方作業をしていると目の前の一号線は帰宅時間で毎日渋滞です。自社のアピールも大切ですが、照明に照らされた自分の作業や行動も見られていると思うと気持ちが引き締まります!









そして倉庫内には大量の椅子と机のセットが!新社屋が完成されれば出番です!研修ルームも完備され学びの場が広がります!











こちらは新社屋と倉庫の完成予定地ですが、試験的に大型トラックの乗り入れが行われました!ステーションの位置や倉庫との距離など、専務の中ではハッキリと見えているのではないでしょうか。










着々と工事も進み、完成まであと数か月です!
進捗状況は今後もブログでお伝え致します!



おまけ




10月4日水曜日、作業を終えてふと空を見上げると綺麗なお月さまが!中秋の名月だった事を思い出して写真を撮りました!「どんなに忙しくても心に余裕を持ちなさい」とお月さまに教えられたような気分でした。







2017/10/01 【A班】地域貢献活動!



先週のB班に引き続き、昨日はA班の地域貢献活動が行われました!









朝は少しひんやりするくらいになって、秋を感じる時期になってきました!そんな快適な空気の中で先週のB班に負けじと草を刈り始めました!今回は道路と道路の間を中心に行いましたが、かなりの雑草が生い茂っていました!







それでも皆で手分けして1時間ほどで綺麗に刈り終える事ができました!年々、社員の貢献活動に取り組む姿勢が高まってきていますが、新人さんの愛東運輸に溶け込む速度には目を見張るものがあります!それだけ素晴らしい人材に恵まれていると言う事を忘れてはなりません。大切に育てていく事も私達先輩社員の役目です!








休憩時間には皆で近況報告など、雑談に花が咲きました!普段あまり顔を合わさなくても、このような活動で心を通わす事が出来ています!地域に対する貢献だけでなく、社員同士の繋がりも密接になって行きます!













およそ2時間ほどで全てのエリアを刈り終える事が出来ました!最後にトラックに草を積み込んでA班の地域貢献活動も終了です!












今年もA班、B班ともに地域貢献活動を通して心を磨かせて頂きました!
愛東運輸では今後もこのような活動を続けて参ります!

A班の皆様、お疲れ様でした!


2017/09/24 【B班】地域貢献活動!



昨日は地域貢献活動が実施されました!










先週は生憎の天候で延期となりましたが、昨日は刈谷ハイウェイオアシス北東の県道沿いで除草活動を行いました!前日の晩は雨でしたが当日は朝から回復し、B班みんなで手分けして取り掛かりました!










今年入社の新人さんも初参加!先輩社員に付き添って頑張ってました!ドライバーと言う枠を超えて社会人として更に成長してくれると思います!









こちらは安定のベテラン勢!毎年恒例行事として取り組んでいるので、刈りにくい斜面の草も上手に刈って行きます!









中堅も頑張ってます!腰を入れて草刈り機を握る手にも力が入ります!どうせやるなら一生懸命!仕事以外の事でも大切な心がけだと思います!









あるリーダーとメンバーの連携草刈り!リーダーのドヤ顔が気になりますが(笑)、みるみる草が刈られて行きます!








植木に隠れたゴミは手作業で取り出します!細かい所まで気を回す事で見えないものが見えてきます!今回も色々な事を学ばせていただきました!








駐車場側では黙々と作業を続ける常務の姿が。どんな事でも手を抜かない!常務の仕事に対する姿勢が除草活動にも表れています。そんな常務の姿を今の私達の目に焼き付けておかなければなりません。










県道沿いでは社員と仲良く草を刈ってる社長の姿がありました!草刈りをしながら色々な話を社長から聞かせてもらえるのも、社員にとっては大きな収穫となります!









最後に刈り取った大量の草をトラックに積み込みます!積み込んだ草を処理場に運んで昨日の地域貢献活動は終了となりました!











今回の活動を通して多くの大切なモノを収穫させていただきました!
来週はA班の出番です!

※B班の皆さまご苦労様でした!


2017/09/17 地鎮祭



9月15日(金)本社加工所にて地鎮祭が執り行われました!










未来の愛東運輸の繁栄を願って、施主である村山社長が忌鎌で草を刈る「刈初」を行いました!この日は朝から天候も良く、神様も見守ってくださっていました!











続いて施工会社の方々にも参列していただき、工事の安全と無事を祈願して忌鍬で地を掘り起こす「穿初」が行われました!









その後の玉串奉奠では、神前で玉串を捧げる専務の姿が。将来を見据え、どこに向かうのか。次世代を担う専務の目には明るいビジョンが見えてるはずです!そんな専務を支えて行くのも、私達愛東社員の務めではないでしょうか!








地鎮祭も無事に終わり、いよいよ本社の本格的な工事が始まります!写真は一番奥から一号線に向かって撮影したものです。数か月後にはこの場所に倉庫が建ち、大型トラックも入ってくるようになります!どのように変わって行くのか今から楽しみです!








そして昨日は朝から雨でしたので、地域貢献活動は延期となりました!しかし、その分チーム活動の時間を取る事が出来ました!チーム内に9月から新しい仲間が入り、最初の木鶏会を行いました!自己紹介とフリートークも交え、メンバー同士の距離がグッと近くなりました!








今月のテーマは「閃き」でした!本物の閃きとは降って湧いてくるようなものでは無く、物事に真剣に向き合って、考えに考え抜いた先に出てくるものだと学びました!皆の感想文を聞いていると其々が自分自身の業務に責任感を持ち、常日頃から深く考えて行動している事を改めて認識致しました!








最後になりますが昨日は村山社長のお誕生日でした!社員一同、感謝をこめてケーキとお花をプレゼントさせていただきました!これからも元気でパワフルな社長でいてください!








そんな元気でパワフルな社長に負けないよう、私達社員も励んで参ります!




2017/09/10 仕上がり具合は?



前々回のブログの続きです!
国道一号線沿いの外壁塗装や看板設置が完成致しました!









9月7日(木)外壁塗装も終わって足場解体の後は愛東運輸のロゴマークと看板の設置が始まりました!白色だった建屋が紺色になりイメージも一気に変わりました!紺色の建屋に白と赤色の看板で愛東カラーに変貌いたしました!











こちらは国道沿いの看板設置作業です!一号線を通行する車両から一番目に付く看板になりますので、ある意味「顔」になる部分と言えます!












工事は一日で終了!建屋の仕上がりはこんな感じです!トラックと建屋のカラーが見事にマッチングしています!一目で愛東運輸と分かるのではないでしょうか?













国道沿いの看板設置も完了!建屋、看板、トラックと統一感があってとても愛東運輸らしい仕上がりになったと思います!












以前にも紹介致しましたが、国道から大型トラックが入れるように敷地内の路面も綺麗に整備されました!あとは奥の建屋と倉庫が完成するのを待つだけです!












完成時は雨天でしたので後日天気の良い日に撮影したものを!まずは建屋です!鮮やかな紺色が目を引きます!












晴天時の国道沿いの看板!撮影時も「通行車両のドライバーさんが見てくれてるのかな~」なんて思いながら撮影を行いました!











これからも変貌を続ける本社加工所!
見た目だけで無く、中身も変化し続ける愛東運輸にご期待下さい!








おまけ